一軒家をリフォームするタイミング

貴方のリフォームをする決意を手助けするサイトです。

リフォームによる基礎知識とお役立ち情報

これをすればまず失敗は無い!な事柄

業者さんにまずは工事の内容を詳しく聞きましょう。
その際に疑問点が出来ればすぐさま業者さんに質問し、解答してもらいます。
また、その工事で使用される材料の種類も聞いておくといいでしょう。
金属や木材で身体にアレルギー反応が出てしまえば日常生活もままなりません。
なんなら、要望を纏めておいた紙を業者さんに渡しておくのもよいかと思います。
また、オプション費用や追加料金、見積の詳細を聞いておいてもトラブルは減ることでしょう。
予め予算を決め、業者に提示することも失敗やトラブルが減る重要なことでしょう。
その他、一つの業者で決めず複数の業者から見積もりをもらい、料金の比較をしてみるのもいい事かと思います。
営業担当と施工担当の情報共有がうまく出来ている場所も探すべきなので、その業者の口コミも見ることが大切です。

リフォームの際にイメージしやすい事

実際どうなるのかイメージがつかない、業者との意思疎通がはっきりと出来てないかもしれない、と不安になることはありませんか?
この情報は少しでもそんな事柄が減る情報となります。
ショールームや見学会などに行きましょう。
お写真を撮ることが許可されているならば、こんなのがいい!と思ったところを写真に収め、業者さんとの打ち合わせの際にここはこの写真のようにできますか、と聞いてみるといいかと思います。
出来ないのであれば出来ないと答えて下さいますし、出来るのであれば了承してくれるはずです。
そして、ショールームなどに行くことによってカタログではわからなかった発見や仕上がり、素材の良さをその場で理解することができます。